バイク事故車買取

無料の一括見積もりを取る

自分のバイクの相場を知らずに買取交渉すると
数万円〜数十万円も安く買い叩かれる可能性が高いです。

バイク比較.comで一括見積もりをとれば
あなたと同じ車種のバイクの過去の買取価格を見ることが出来ますし、
最大6社の査定額を比較して最も高い買取業者に売ることができます。
事故車は、査定額の差が出やすいのでできるだけ多くの買取業者に査定してもらいましょう!

バイクの事故車や不動作を売る時の注意点

 

ここでは、

事故車を売る時の注意点
事故車を少しでも高く売るには、どうしたらいいか?

を説明します。

 

 

まず最初に知っておいたほうがいいことが
バイク買取業者は、
あなたから少しでも安くバイクを買い取ろうとしてくる
ということです。

 

 

バイク買取業者が目指しているのは、

 

お客さんからいかにバイクを安く買い取って
そのバイクを業者間のオークションや販売店で高く売るか

 

 

これに尽きるのです。

 

 

相場よりできるだけ安く買い取って
そのバイクをピカピカに整備して高く買ってもらう。

 

 

これで利益をあげているので
「お客さんからどれだけ安く仕入れるか?」
ここがバイク買取業者にとって重要なのです。

 

 

よくバイク買取業者を呼んで査定してもらい、
散々バイクの悪いところを指摘され、
「どう考えても安すぎる」という金額を提示され
怒っている人がいます。

 

 

ネットの掲示板や体験談を見ていると
そういう人が結構います。

 

 

売る側の人は、バイクの相場もわからないし、
バイクの知識や交渉力も業者の方が上なんですから
専門用語を並べられて、「この金額しかだせない」

 

 

と言われたら、抵抗できず
そこで売ってしまうのです。

 

 

特に事故車や不動車の場合は、最初から売る側が
事故車だから大したお金にならないだろうな。。。
と思っている人が多いので
その部分を指摘されて安い査定額を提示されても仕方ないと思ってしまう人が多いのです。

 

 

しかし、事故車、不動車でも高く売れることがあります。
ちなみに事故車、不動車の買取価格ですが
状態にもよりますが平均だと
通常の状態のバイクの買取価格の40%位です。

 

 

ですから普通に動く状態で
50万円が買取価格なら
事故車、不動車で20万円くらいです。

 

 

しかし、古い原付きになると
動く状態でも数万円の買い取り額になるので
そこから40%となるとバイク買取業者の利益がほとんど無いので
結果的にリユース料を5000円程取られることがあります。

 

 

※リユース料とは、
年式があまりにも経過していたり、
状態が悪く商品価値が低いバイクを再流通させるために必要な諸費用をさします。

 

 

事故車、不動車の買い取りで
よくあるパターンは、バイクを査定した後に
動かないという理由で
最初に相場よりかなり安い査定額を提示してきます。

 

 

売り手 「そんな安い金額では、売れない」

 

 

と断ると最初の提示額よりそれなりアップした金額を出してきます。

 

 

そして落としのトークに入ります。

 

 

「これは、今日だけの金額です。
今日売っていただけないならもうこの金額は、だせませんよ。」

 

 

売る側の人は、
「思ったよりアップしてくれたし、
今日だけの金額だから売るか!」

 

 

と売ってしまいます。

 

 

しかし、このようなに提示してくる金額のほとんどが
相場より安いのです

 

 

業者側にすれば
「いい値段で買い取れた。」
と思っているでしょう。

 

 

 

そうならないために一括査定サイトを利用しましょう。

 

 

 

ここからは、一括査定サイトを使ったら
バイクが高く売れる理由について説明していきます。

 

 

一括査定サイトを使ったらバイクが高く売れる理由

 

 

まず一括査定サイトに申し込んだら
あなたの住所に対応したバイク買取業者に
バイクを売りたい人がいるという情報が伝わります。

 

 

この時点でバイク買取業者は、
バイクの売り手が複数の業者で査定をしてもらって
一番高い業者に売ろうとしているという事実を知ります。

 

 

業者にとって一番うれしいのは、、
自分の会社1社だけに買取の依頼をしてくれることです。

 

 

そうしてくれれば
業者側に圧倒的に有利な条件で交渉できるので
最初に説明した安く買い叩くパターンで
バイクを買い取れるからです。

 

 

しかし、売り手が
複数の業者に査定を依頼するとなると
話は、変わってきます。

 

 

つまり、安い査定額を提示したら
当然お客さんは、その業者に見向きもせずに
他の業者に売ってしまいます。

 

 

さらに一括査定サイトから申し込みがあると
バイク買取業者は、一括査定の会社に情報提供料を払っています。

 

 

金額は、たいした額では、ありませんが
コストがかかっているので
利益がでるならなんとかバイクを買い取りたいと思っています。

 

 

よってあなたのバイクの買取額を競うことになるので
一括査定サイトを利用するだけで査定額が上がりやすいのです。

 

 

さらにこれから紹介する一括査定サイトから申し込みますと
過去に買い取ったバイクの実際の買取価格を見ることができます

 

 

例えば、フォルツァを売ろうとしているケースでは、
過去に約400件の買取実績があり、
その一つ一つが何円で売れたという情報をみることができます。

 

 

過去の400件から
自分のバイクの年式や走行距離が近いものを探せば
大体の自分のバイクの相場を知ることができます

 

 

つまり、最初で説明した安く買い叩かれるパターンでは、
そのバイクの相場が何円かわからず、
業者に提示された金額が高いのか安いのか
判断することができませんでした。

 

 

しかし、過去の買取価格を知っていれば
価格交渉の際に業者が提示してきた金額が
相場から見て妥当なものか
あなたから安く買い叩こうとしているものか
判断することができます。

 

 

バイクの査定を依頼する時に
一括査定サイトを利用して相場を把握しておくだけで
買取額が数万円〜数十万円変わってくることは、
普通にあるのです。

 

 

そして、ここまで説明してきた人気のバイクの一括査定サイトは、
バイク比較ドットコムです。登録業者が60社以上あり、
利用者がとても多いのでオススメできます!